フルラ、ロエベのバッグ、財布の革製品のお手入れ

FURLA LOEWE HILLS
フルラ、ロエベのカーフスキン・シープスキンのお手入れ情報
フルラ、ロエベのバッグ、財布の革製品の素材知識
羊革(ヒツジ) Seep Skin(シープスキン)の名で呼ばれ、仔羊革(ラムスキン)より肌が若干堅いが薄く、やわらかいのが特徴。
仔牛皮 Calf Skin(カーフスキン)の名で呼ばれ、生後6ヶ月くらいの仔牛の皮。薄手で「きめ」と繊維構造が最も細かく、最上質の革。

フルラ、ロエベのバッグ、財布の革製品お手入れ方法

革部分の基本お手入れ 1. 皮革の種類にあった専用クリーナーで汚れを落とす(仔牛、羊革)
  ● プレミアムローションを、薄く均一に伸ばす。(注1)
  ● 柔らかい布でしっかり磨く。
2. 最近の製品に見られるスエードは、ブラッシングで汚れを落とす。
バッグの保管 1. 紙類(新聞紙は印刷の匂いやインクの付着の恐れがある為、使用し
  ない)またはエアキャップ等の詰め物で型くずれを防ぐ。
2. 直射日光の当たらない、風通しのよい場所に保管する。
  この際、購入時に同梱のフルラ、ロエベ専用袋または箱に保管。
  (袋がない場合は風通しの良い布製の袋に入れる)
  地下室や湿気の多い物入れ(押入れ)は厳禁。
3. 他のバッグとの重ね置き等、革同士を密着させない。
トラブル例 仔牛(カーフ)、羊(シープ)
ホコリ ・軽い汚れ 柔らかい布でプレミアムローション(注1)を薄く均一に伸ばして落とす。
液状の汚れ(醤油・コーヒー等) 汚れた部分を出来るだけ早く、ティッシュやハンカチで吸い取った後、風通しのよい場所で陰干しをする。(熱乾燥は厳禁)
● 跡が残った場合は、プレミアムローションで。(注1)
● 乾燥後、硬化した時は、軽くもみほぐし、皮革用 乳化クリーナー類を均一に塗る。(注1)
水や雨の濡れ
カビが生えた場合 広げない様、軽く布で拭き取り十分に乾燥させる。
(青カビ、黒カビは組織を破壊するため、修復は不可能)

注1)ローションや乳化クリーナー使用時は、シミや移染の可能性があるので、まず目立たないところで試して行ってください。
 
その他のフルラ、ロエベ製品のお手入れ時の注意
1. ベンジンやシンナーの使用は厳禁。
2. ひどいシミや汚れは落ちにくい(時間がたつとさらに)ので、無理せずクリーニング店
  に相談してください。
3. 塗れタオルでのお手入れは厳禁(湿気や水は禁物)。
 

フルラ ロエベ トップページ゙へ
FURLA LOEWE HILLS トップへ
フルラ バッグ
フルラ バッグ 新作
フルラ 財布、長財布
フルラ 財布、長財布 新作
フルラ 時計、腕時計
フルラ キーケース、キーホルダー他

FURLA 人気バッグ

ロエベ バッグ
ロエベ バッグ 新作
ロエベ 財布、長財布
ロエベ 財布、長財布 新作
ロエベ キーケース、キーホルダー他

フルラとロエベの偽物を買わずに本物を買うためのポイント


通信販売に基づく表示について | リンクについて | リンク集

FURLA LOEWE HILLS

http://furla-loewe-hills.com/
Copyright(C) FURLA LOEWE HILLS All Rights Reserved.